【米子港】中海シーバスポイントマップ【米子エリア】

ここで紹介している中海シーバスのポイントは、過去にメディアで紹介されたり、釣具屋が公開している有名ポイントを管理人が中海シーバス初心者・中海シーバス遠征者向けにまとめたものです。

そのため、いわゆるシークレットポイントのようなポイントは含まれていません。

また、ここで紹介しているポイントにおける釣果は実績であって、現在の釣果を保証するものではありませんのでご了承ください。

なお、現場における安全確認はご自身で充分におこなってください。

アクセスマップ

中海の最奥部の一番北側にあるポイントが【米子港】です。

米子港は、錦海公園・旧YSP裏・湊山公園と一体として中海最奥部のシーバスポイントを構成しています。

米子港へは、鳥取地方法務局米子支局近くの交差点を南へ進入するか、コカ・コーラウェストの三叉路から進入する方法によりアクセスできます。

駐車スペース

港内全域に駐車スペースが十分にあるので、作業車両や関係車両の邪魔にならないところであれば駐車可能です。

ポイント概要

旧加茂川
旧加茂川河口部①
旧加茂川河口部②

米子港は中海最奥部にある港湾エリアで閉鎖的なポイントですが、旧加茂川からの淡水の流入があるため水は動いています。

ヨットハーバー内は実績が高い

ヨットハーバー内は足元から水深があります。

ヨットハーバー内もシーバスの実績は高いです。

湊山公園の向かいにある離れ波止

湊山公園の向かい側にある波止も実績のあるポイントです。

離れ波止周辺に溜まったベイトにシーバスが着いたときには数釣りをすることができます。

米子港最南端の角地

米子港最南端の角地は足元から水深があるため、足元に居着いたシーバスを狙うことができます。

また、このポイントは潮通しが良いため、中海側を狙った回遊待ちも可能です。

釣り方

MEMO

シーズン:4~6、9~11月頃

ベイト:ボラ、ママカリ

水深:足元から深い

ウェーディングは×

テクトロで狙うのもの面白い

ルアーはミノー、シンキングペンシル、バイブレーション、ジグヘッドワームなど何でもあり

旧加茂川河口、ヨットハーバー、中海側のすべてがポイントになる

このポイントのベストシーズンは4~6月、9~11月頃です。

このポイントのメインのベイトはボラママカリです。

水深は足元から深く、ウェーディングは厳禁です。

ルアーはミノー、シンキングペンシル、バイブレーション、ジグヘッドワームなど何でも使用可能です。

天候やベイト等の状況に応じていろいろなルアーを試してみましょう。

狙い方は、旧加茂川河口回遊待ちヨットハーバー内のランガン中海方面での回遊待ち米子港全域でのテクトロなど、様々な狙い方でシーバスにアプローチすることができます。

最近ではバイブレーションやシンキングペンシルをフルキャストして、流れに乗せて巻くだけ、あるいはボトムを取って巻くだけの釣り方が流行っていますが、このポイントではルアーフィッシングの様々なアプローチ方法でシーバスに迫ることができるため、ルアーフィッシング本来の面白さを味わうことができます。

米子港は全域で足場が良いので、移動しながらいろいろなアプローチを試してみると釣果を伸ばすことができます。

ただし、このポイントは足元から水深があり落水すると登れる場所がほとんどないのでライフジャケットかフローティングベストは必須です。



Sponsored Link