【福富公会堂前】大橋川シーバスポイントマップ【大橋川北岸エリア】

このページでは大橋川北岸エリアのシーバス […]

ポイントマップご利用上の注意点はこちら(必ずお読みください)

アクセスマップ

松江市福富町にある福富公会堂前のポイント一帯が大橋川シーバスポイントの【福富公会堂前】です。

「公会堂」という名前がついていますが、ホールのような大きな建物ではなく、自治会館のことです。

福富公会堂は住宅街にあるのでやや道が分かりにくいです。

こちらは中海方面から見たストリートビューです。この三叉路を左に曲がると福富公会堂があります。

ストリートビューの左側にある黒い建物が福富公会堂です。

こちらは宍道湖方面から見たストリートビューです。

このカーブミラーのある交差点を右に曲がると福富公会堂があります。

福富公会堂のすぐ目の前が大橋川のシーバスポイントです。

駐車スペースというようなスペースはありません。

ただ、福富公会堂の周辺は交通量が少ないので、他の車の通行の妨げにならない場所であれば駐車することが可能です。

ポイント概要

福富堂公会堂前は近年護岸整備されたので、全域で足場がとてもいいです。

こちらは、福富公会堂前から中海方面を見た様子です。

こちらは、福富公会堂前から宍道湖方面を見た様子です。

岸際は比較的浅いです。

福富公会堂の目の前の様子です。

この上で釣りをすることも可能ですが、風が強いときは滑りやすいので気をつけましょう。

釣り方

シーズン:3~6、8~11月頃
ベイト:ボラ・コノシロ・サッパ・サヨリ・バチなど
水深:比較的浅い
ルアーはミノー、シンキングペンシル、バイブレーション、ジグヘッドワームなど何でもあり
ウェーディングも可能
沖の潮目を狙った回遊待ち
コノシロやバチが溜まっているときは数釣りが可能

このポイントのベストシーズン3~6月8~11月頃です。

このポイントのメインのベイトはボラ・コノシロ・サッパ・サヨリ・バチなどです。

メインルアーはミノー・シンキングペンシル・バイブレーション・ジグヘッドワームなど何でもありです。

岸際は水深が浅いのでウェーディングが可能です。ただ、ナイトゲームのときは岸際に近いところでもかなり釣れるのでウェーディングの必要はありません。

基本的な狙い方は沖の潮目を狙った回遊待ちです。

時期によってはサヨリやコノシロが溜まることがあります。サヨリやコノシロが溜まるときには良型の数釣りを狙うことができます。

また、3~6月頃になると多賀神社方面から大量のバチが流れてくることがあります。

護岸整備前は地形の関係からか福富公会堂前の周辺にバチが溜まることがあったので、その時期になるとお祭り騒ぎになることがありました。

現在は護岸整備されたためか、以前のように大量に溜まるが少なくなりましたが、それでもバチの量が多い場所です。

初春のシーズンにバチを見かけたときは、ぜひシーバスを狙ってみましょう。

大橋川北岸エリアのポイント

シーバスポイントマップまとめ